ゆるだらにっき。

Twitterのログと正門くんとAぇ! groupと関ジュちゃん。その他もろもろ。

この一週間に起こったこと。

---------------------

---------------------

---------------------

---------------------

---------------------

---------------------

---------------------

---------------------

他の人からしたらなんてことないことだろうけど

自分にとってはとんでもない一週間でした。

 

1月8日 火曜日

かなり久々に職場の雄也担さんと一緒に帰ることになり

「最近めっきり関ジュちゃんに癒されてるんですよー!」なんてことを話してた。

で、途中でお別れし、私の火曜日のお楽しみの関バリをタイムフリーで聞き始めた。

いつものように正門くんに癒されながら帰っていると、

番組の最後に「正門くんは滝沢歌舞伎ZEROのお稽古で一ヶ月東京に行くから関バリをお休みする」と。

えええええええええええええ!?

むりむりむり。無理よ。

私の一週間の大事な癒しなの!

わかってる。大事な大事なお仕事だよ。けどでも‥

寂しすぎるんだけど!

まじで泣きそう。むり。

 

そこから二日間久々の連休の間、

今までのらじおの音源を集めまくり画像も集めまくりまさにしにハマり 本屋さんで前半誌を購入しデレデレし 春に発売の関ジュカレンダーを予約し今発売されてる関ジュカレンダーを注文し、転げ落ちるように正門くんに堕ちていきました。

 

人間、飢餓状態に陥るとこんなにも欲するものかと自分で自分に驚きました。

失くして初めて気付いた正門くんの大事さ。←違w

けどホント自分どうしちゃったの?って。

 

一週間前まで横山さんきゃー♡りょーちゃんきゃわー♡って萌えてたのに。

れんじゃで横山さんに「元気なん?」と問われ、勝手に罪悪感を感じて胸が苦しくなってました。アホか。

 

自分ひとりが担降りしたところで横山さんやエイトに影響なんて及ばないし、誰も損するわけじゃない。

けど、思うところはもちろんたくさんある。

だって。横山さんのこと嫌いになったわけじゃないし。

この12年、これでいいのかなとか。

そんな簡単に気持ち変わるの?薄情ものじゃん。

15周年を前に?なぜ?とか。

 

それに、正門くんへの気持ちもはしかみたいなものだったらどうしようとか。

嵐が過ぎ去った後、自分の気持ちはどうなっているのかなとか。

ただ単に今は新鮮で楽しんでるだけなのかなって。

 

なので、とりあえず様子見です。

一旦保留。

急いで決めることはない。

誰かに急かされてるわけじゃない。

 

けど、正門くんは今推したい。

この関ジュのビッグウェーブに乗って推して上に行かせてあげたい。

たいしたことはしてあげられないけど。

本当に微々たることしか出来ないけど。ごめんね。

 

ただ、何せJr.を推すのが初めてだから、勝手が全くわからない!(笑)

周りのお友達にも関西担はおろか東ジュ担もいないし。

本当にわからなさすぎてひたすら調べる日々。

まぁエイトを好きになった時だって周りにeighterさんが居たわけじゃないのに、地道に調べて何とかなったんだから大丈夫でしょ、という気持ちもある。

 

今のシアワセはこないだの少クラのミッデビを見ること。まいジャニの男らしさ3を見ること。

今したいことはジャニショに行って正門くんの映ってるお写真を買い漁ること。

今買いたいものは正門くんが映ってるDVD*1

滝沢歌舞伎ZEROは南座は遠征費用の目処が立たないので演舞場にチャレンジしてみます。平日に1回でも入れたら嬉しいなぁ。

 

ついこないだ、一週間前まで「横山さんについて行きたいと思います」なんて言ってたくせにね。

舌の根も乾かないうちになんだこの有様は。

呆れるよね。私も自分で呆れてるから(笑)

 

とりあえず今のところは

一夜にして大好きランキングの1位に正門くんが躍り出たってことで。

だから沼には両足の足首ぐらいまでしか浸かってませんよ!多分(笑)

年末だかに書いたとおり「一寸先は闇」「いつまであると思うな自担と現場」これを胸にヲタ生活を送ろうと思います。

 

また心境の変化が生じたら書きますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※追記※

多分、ですけど。

やっぱり今の6人に萌えないってところがいちばん大きいのかなと思います。

 この日から私の中で何かが音を立てて崩れてしまったのは確か。

いろんな意見があるのは承知の上で私自身の気持ちを書きます。

 

まだ、私にはあの記事を読むのは時期尚早でした。

もっと時間が経ってから読みたかった。

しんどいしかなかった。

赤裸々すぎるわ。ばか。

「なんでこんなつらい気持ちにならなきゃいけないの?」って。

もしかしたら自分の解釈が悪いのかも。読解力が足りないのかも。って何度も読み直した。でも、変わらなかった。

その前から一部のことやひとについて苦々しく思っていたのも確かだけど、それでも彼らが好きだったから応援するって思ってた。

でも、7人が好きだったころの気持ちには到底及ばないし、それどころか気持ちが擦り減り続けるばかりだった。

そしてグループが好きって気持ちが最後にパリンと割れた。

割れたのに気付かない振りして見ない振りして自分を騙してただけ。

あの子達が元気でごはんちゃんと食べられてちゃんと睡眠が取れてて平和に過ごしてさえくれたらそれでいい。その気持ちに嘘はない。

大好きですよ。でもグループを応援したいかどうかは別問題。

だってもう6人が揃ってても萌えないんだもの。

彼らがどうとかじゃない。

結局、私の気持ちが変わってしまった。シンプルにそれだけ。

 

けど、また15周年だなんだで気持ちが復活するかも、とか少しだけ一縷の望みを持ってたりするので、表向きはしばらく宙ぶらりんのままいたいと思います。

 

 

*1:特に去年の滝沢歌舞伎