ゆるだらにっき。

Twitterのログと正門くんとAぇ! groupと関ジュちゃん。その他もろもろ。

Aぇ! groupのみんなへ

------------------

------------------

------------------

------------------

------------------

------------------

------------------

 

 

晶哉へ

正門くんを好きになる前は「歌の上手い子、コントの時ヤバイ子」、正門くんを好きになってからは「え、ドラムも出来るんだ。劇団四季にいたの?そりゃ歌上手いわけだ!正門くんっていうかもんビバがベタ褒めするなぁ。きっといい子なんだろうなぁ。」というぐらいの印象でした。

それこそ「最年少・最多才」そのものだったのに、単独公演を見たら「なに‥晶哉かわいい‥かわいいしかない‥かわいいオブかわいい!」に変わりました。

最年長の誠也くんに容赦なくツッコんでいく姿もかわいいし、こじけんの「小島の名言」をメモする係に任命されたと誇らしげに言う姿もかわいい。何やってもかわいい。

Aぇ! group結成してすぐの頃、雑誌で「琉巧が最年少って言ったらかわいいけど僕が言っても‥」って尻込みしてたけど、大丈夫!晶哉もホントかわいいよ!

グローブ座で一緒にやることでだいぶお兄ちゃん達との距離も縮まったと思うけど、もっともっとわがまま言っても大丈夫だから!今以上にのびのびと末っ子の特権を生かしていいと思うよ。自然に甘えられるようになりますように!

 

大晴へ

Aぇ! groupになるまで「浪花のギャガー・福井くんのシンメ・ワイパーの子・現役国公立大学生」のイメージしかなかったの。ゴメンね。メンバーの中でいちばん情報の少ない子でした。

Aぇ! groupになってからいろいろ知っていくうちに、この子のギャガーの部分はこじけんとかとはだいぶ違うことに気付いて。多分悩みながらやってるんだろうなーと。そして、一番遠慮しているようにも感じて。おまけに楽器やったことないっていうのに「ベース任されたらしい」と聞いて大丈夫かなって勝手に心配してました。

けど、単独公演で見たら指弾きして頑張ってる姿に本当に胸を打たれました。初心者であそこまでもっていくにはどれだけ大変だったんだろうって。

プロデューサーからのコメントでも「本当はすごく繊細な方ですよね」って言われてたけど、でもそんな自分を奮い立たせて果敢にギャグを放っていく姿、ステキだよ。

礼儀作法とかリチャ末に叱られてるみたいだけど、叱ってくれる人がいるのはありがたいことだから。絶対あとから感謝するようになるから。今まだ19歳のうちに直せるのはラッキーだよ。

それ以外のことでは弟組なんだから遠慮しすぎずにのびのびとね!頑張れー!

 

こじけんへ

正門くんを好きになる前は「顔が濃くてヘンな子・様子のおかしなイケメンがいる」でした。正門くんを好きになってからも前述の2点は変わらないけど、そこにプラスしていろんな小島ワールドが広がっていて目眩を起こしそうになるぐらいの情報量だったよ。だって昔のラジオとか漁ったら、入所当時のヤバイ素行の悪いこじけんが暴露されてたり、甘い言葉しりとりなのに「毛むくじゃらになってもキミのことが好き」とかだし!(正門くんの「ちょっと待って」までがセットで大好物だけど!)

で、それと共に「そもそも正門くん、こじけんのこと大好きなんだな」って気付くわけです。プライベートでつるむ相手こそ全然違うけど、このふたり、本当に信頼しあってるんだなって。

そして単独公演で初めてこじけんを生で見た感想は「わぁ‥想像以上に顔が美しい‥ホント美しい‥スタイルいい‥‥‥口開くまではね!笑」

ホント!美しかったの!TVとか雑誌より断然美しかったの!

でもやっぱり、こじけんはこじけんでした。だってまさかあの「小島の名言」が舞台用に作ったものじゃなかっただなんて思いもしなかったもの!笑 私あんな目の前のところで「えぇぇ‥やっば!」って思わず口に出しちゃったし目が点になっちゃった!笑

けど「神様のバカヤロー」が本当によかったんだよね。あんなステキな詞書いてくれてありがと。実は熱いハートの持ち主なこじけん。これからもこじけんは自分らしく素直にそのままでいてね。

‥生放送のときの言葉選びだけはホントに気をつけて!以上!笑

 

誠也くんへ

正門くんを好きになる前は「ちっちゃくてチャラそうだけどダンスが上手い子・顔立ちがなんとなく千崎さん系(今思えば全然違うんだけど!)」、正門くんを好きになってからは「聖夜様・F6のいじられキャラ・本当にダンス上手い」でした。

単独に入ったら「え、なに!?末ちゃんかわいい」「顔ちっちゃくてかわいい」「かわいすぎる!」もうかわいいのオンパレード。仔犬なの?末ちゃんは仔犬なの?っていうかわいさ。ヤバイ。そして末規の供給過多!なんですか!かわいいしかないに決まってるわ!

これはリチャもだけど、本当にたくさん進路で悩んだと思う。でも、辞めずにここまで来てくれて本当にありがとう。

昔、振付師さんに「華がない」って言われたって千穐楽レポで読んだけど、もちろん生まれもっての華がある人と、後天的にあとから華のある人になる人がいるんだよね。誠也くんは後者だったんだよ。今の誠也くんには華がある。横山さんも言ってたけど「華のある人」には誰もがなれるものじゃない。すごいことなんだよ。

‥実はホントついこないだまで私はずっと「すえちゃん」呼びで。今でもつい油断すると「すえちゃん」って言ってしまいそうになる。ホント個人的な理由でどうでもいい話なんだけど「誠也くん」は中学のとき私が生まれて初めて自分から告白して両思いでお付き合いした彼氏の名前と漢字まで同じでなんとなくずっと呼びづらかったの。ごめんね。いつの話だよ!っていうね 笑 けど、誠也くん本人が「下の名前で呼ばれたいねんな」ととれ関でも関バリでも言ってるので、誠也くん呼びに変えようと頑張ってます。笑

誠也くん、一緒に頑張ろうね!

 

リチャへ

正門くん好きになる前からリチャは本当に「関ジュの目印担当」だったよね。優馬の「YOLO moment」でMステ出たときに名前と顔がちゃんとわかってたのは丈と真鳥とリチャだった。で、ジャムのバックでもすぐわかったし、GR8ESTの京セラ追加のときもだし。逆に去年の秋のMステとか「あれ?今日は関ジュバックなのにリチャはいないんだ」って思ったし。とにかくダンスがしなやかで上手!そして面白い!「YOUたち」大好きでした。

で、単独公演入ったら「もーリチャ面白いしかわいいしホントずるい!」ってなりました。今までリチャを見てて「カッコいいなぁ」とは思っても「かわいい」はなかったのに、「漬物」っていう大晴に「お漬物!」って言い張るリチャ、着替え終わったのに正門くん VS 大晴の追いかけっこで盛り上がってると「もー!着替え終わったよ!」って拗ねるリチャ、あぁもうかわいい!もちろん踊ってるリチャ、サックス吹いてるリチャは本当にカッコいいよ!

昨日の千穐楽レポ読んで、やっぱりあの時本当に辞めようとしてたんだなって。で、ベストヒット歌謡祭でみんな生存確認してホッとしてたよね。こうやって続けてくれて本当にありがとう。これから一緒に頑張っていこうね!

 

正門くんへ

改めてこうやって書くのもなんですが 笑

私が正門くんを認識したのは「Aぇ少年」でした。正直真ん中にいた白本くんや伊織くんのほうが印象強いけど、はじっこにいた背の大きい子が正門くんでした。

その後しばらくしてというより何年か経ってin大阪でギター弾いてるの見て「わぁ正門くん久しぶり!ギター弾くんだ」って。

そこからまただいぶ時が過ぎます。去年の秋です。横山さんと大倉さんが関ジュをプロデュースするってなって、久々にまいジャニを録画するようになり、昔なじみの丈がラジオやってるっていうことで関バリを聞くようになって。なのに丈の声がなぜか判別が難しくて。なぜかすんなり耳に残るのが正門くんの声でした。とても私には耳なじみがよかった。そして正門くんの声と話し方に本当に癒されたんです。

けどこの時点で私の脳内ではまだ「Aぇ少年だった正門くん」と「関バリのマサカドくん」はイコールになってませんでした。なんでだろ。こんなに珍しい苗字なのに。

やっとイコールになったのが、大倉さんの「くらすます」です。「え、正門くんだよね?あれ?垢抜けたー!」って思いました。大倉さんの「芯があって、ひたむきに頑張ってる姿をみるとすごく応援したくなります」っていう言葉もポイントだったのかもしれない、と今になって思います。

 

sweetinfinity8.hatenablog.com

沼落ちのことは上に貼り付けたブログで書いているので省略します。笑

単独公演に入ってますます好きが増しました。みんなのこと見たいけど正門くんがギターを弾いてるとつい見入ってしまうし、みんなのことよく見て拾ったり回したりしているところも大好きだし、大晴に「あの九条ねぎが!」ってつかみかかろうとするところもかわいかったし、相変わらず汗っかきなところもかわいかったし、もうホント好き。もっといっぱいあったけど、好きしかない。困る。ううん、ホントは全然困らない。大好きです。これからも正門くんのこと好きでいさせてください。よろしくお願いします。

 

 

それぞれメンバーがわちゃわちゃするところとか、かわいいポイントたくさんあるんだけど、それはまた今度!続きで書けたら。

 

あーもうホント正門くんもAぇ! groupもまるっと大好きだよーーー!