ゆるだらにっき。

Twitterのログと正門くんとAぇ! groupと関ジュちゃん。その他もろもろ。

無題

--------------------------

--------------------------

--------------------------

--------------------------

--------------------------

--------------------------

--------------------------

--------------------------

--------------------------

--------------------------

--------------------------

--------------------------

 

 

 

 

表ではひとことで済ませましたが、もやっとしちゃったので吐き出しまーす。

既にもう外野になってる自分が表で言えることじゃないので、こちらでこっそりと。

 

 

 

 

去年の今日は相方ちゃんとトリキで泣きながら飲んだ日です。

去年の今頃は毎日ほぼ泣いてました。

寝不足が続いて身体も本当にしんどかったけど、身体よりも何よりも心が本当にしんどかった。

初の海外公演・台湾が決まっても全然喜べなくて本当に自分どうしちゃったんだろうって。

本当に毎日がつらかった。

 

本当は門出を祝ってあげたい、そう思うけどなんかこうモヤっとしてるのが正直な気持ち。

 

だって、ねぇ、ちょっと早くない?

 

去年の今頃、なんなら名古屋までに本当にしんどかったのよ?

どんな形でもいいので、早く皆様のお目にかかりたい!!」ってさ、こっちがつらい思いをしたこと悲しかったことは置いてきぼりですかそうですか。

 

既に別の子から幸せをもらってる自分でもこんな風に思ってしまいました。

心狭いのかな。

別に許せないとかそんなんじゃ全然なくて。

すばるは好きだし、すばるの歌は好きだったし、すばる相変わらずだなぁとは思うけど。

けど、個人的には「十五祭」が無事に終わるまで待ってもよかったんじゃないの、と思ってしまいました。

あとは、前の自分なら「んーいいよいいよ、すばるかわいいよ」で済まされてたんだろうけど、もうすばるへの祖母のような気持ちはなくなってしまったから感じ方が変わったのかな、とふと思いました。

 

すばるの気持ちが変わったように、私達の気持ちだって変わる。

しょうがないよね。

 

そして、やっぱり私は「ディズニーランドにいるミッキー」が好きなんだなって改めて思いました。「ディズニーランドじゃない場所に居るミッキー」には本当興味ないんだな、と。

別にディズニーランドから離れることを非難しているわけでも何でもないんです。

ただ、私はもう幼少時から刷り込まれてきた、何十年もの長年のこの体質はどうしようもない。

離れていった子に対して「そっか。他のところでもがんばるんだよ。元気でね。」って見送ったらそれまで、というか。

自分でも冷たいなーと自覚はありますが、しょうがない。

意図してやってることじゃないんだもの。

 

なので、すばる。元気でね。

もし出した歌がステキだったら買うかもしれません。

がんばって。

 

 

 

 

ちょっと正直に吐き出しすぎた感は否めないけど、まぁいっか。